親ができないことを子どもに強いる理不尽さ

2019年6月23日


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/kurihan6/boys-mama.com/public_html/wp-content/plugins/wp-word-count/public/class-wpwc-public.php on line 123

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/kurihan6/boys-mama.com/public_html/wp-content/plugins/wp-word-count/public/class-wpwc-public.php on line 123
男の子2人兄弟の無料4コマ育児漫画。子どもの寝かしつけ中に布団の中でゲームをするダメな親。

こんにちは。もろこしです!
男の子2人の母してます。

長男いっくんは、布団に入ってから寝つくまで、30分以上かかる時があります。その間に母が添い寝をやめて、布団から出ていこうとすると泣き出してしまい、寝ようとしてくれません。

早寝が大事とはいえ、さすがに8時に寝れるほど健康体ではないので、いっくんが寝つくまで、母は時間を持て余します。そこで思いついたのが、掛布団の中にすっぽり入り、液晶の光を遮断してプレイする携帯用ゲームです。(主にニンテンドー3DS)

子どもには、ねんねを強要しておき、親は掛布団の中で夜遊びをしている。理不尽さ極まりないですね。

タオルケットのような薄いものだと、ゲームの光が漏れてしまうので、羽毛のような掛布団の中にすっぽり入る必要があります。

真夏でも例外はありません。汗だくになりながら、それでも掛布団をかぶってゲームしている母。

蛙の子は蛙。こんな母の子だから、夜遅くにプラレールで遊びたがるのも、仕方がないことなのかもしれません。

真面目な旦那の血を、色濃く継いでいることを切に願います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

ランキング参加中です。クリック喜びます!