次男の戦い

このエントリーをはてなブックマークに追加
にぃくんは後追いの時期。母が一瞬でもいなくなると怒りの猛追をしてくる。お風呂掃除してくるから待っててね。
激しい後追いの時期とはいえ、ただの赤ちゃんが相手。トラップをしかけて行けば、風呂掃除の時間ぐらい稼げる。(トラップ)
チョロイチョロイ☆あっあっ
!?(驚いている母)
あっあっあっあっ
まさか…そんなバカな!?
①②③④⑤⑥(数々のトラップ)
6もある特殊装甲を一瞬に…⁉ゼルエルか!?

赤ちゃんの後追いは特殊装甲を一瞬にして突破するゼルエルのよう

こんにちは。もろこしです!
男の子2人の母してます。

ハイハイができるようになって行動範囲の広がった赤ちゃんが、母親の姿が視界から消えた時、後を追いかける行動を指す後追い。 次男にぃくんも絶賛後追い時期。母が一瞬でもいなくなると、怒りながら追いかけてきます。

しかし、まだまだ単純な赤ちゃん。興味のあるオモチャをトラップとして目の前にしかければ注意がそれ、おまけにドアを閉めれば簡単には追いかけてこれません。

と、にぃくんの実力を完全に侮っていた母。リビングで遊んでおいてもらい、お風呂掃除に向かった時に事件は起こりました。

浴槽をスポンジでマッハでこすり、少しでも早くリビングに戻ろうとする母。ゴシゴシゴシゴシ素早く洗っていると、何やら気配を感じます。そして、後ろから聞こえてくる「あっ!あっ!」という怒った声。

どう考えても知っている気配と声です。ねぇ、にぃくん。

まさか、オモチャとドアのトラップを破り、お風呂場にこれるわけがないと思っていた母は、6個もあった対赤ちゃん用の特殊装甲を一瞬にして突破されたことに驚きを隠せません。

18もあった特殊装甲をゼルエルに一瞬で突破されたネルフの人たちも、同じような気持ちだったのでしょうか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

ブログランキング参加中です。クリック喜びます!